ネタバレあらすじ

1話ネタバレあらすじ紹介

▼地味子が処女か知りたくて?!▼


>>本編はこちらから

 

「地味子は意外にエロかった」を無料または半額で読める配信サイトはどこ?「地味子は意外にエロかった」は電子書籍でのみ配信されていますので紙の媒体での書籍販売はありません。 電子書籍サイトってたくさんある...

1話は玲奈との始まりのきっかけ…

部長の若干パワハラチックな指示を断れなくて…


※試し読みは会員登録不要です

>>本編はこちらから

サラリーマンの八谷は部長から突然、

「なぁ。行橋玲奈って処女かなぁ?!お前聞いてこいよ!」

と無茶な依頼を受ける。

 

行橋玲奈と言えば、会社の女子社員であまり女性を感じない地味なキャラ。

髪もボサボサだし、化粧っ気もなし!服装も若干だらしなく見える…。

そんな女を相手にする男がいるだろうか????

 

そもそも、そんな女に「処女ですか?」なんて聞けるはずない!!!

 

そんな指示は断ろうと思ったら、なんと、先日営業をさぼってゲーセンに行ってたことがしっかり部長にバレていた。

結局、半分脅しともとれるパワハラな依頼を断ることができず、仕方なく玲奈を食事に誘ったのだった。

 

愛想もないし、来てくれないかと思いきや玲奈は待ち合わせの場所に現れた。

!!!!!

玲奈を見てびっくり( ゚Д゚)!

 

会社で見る玲奈とは全く別人、美人で愛想のいい女性が現れたのだ!

これぞ、「バッタが蝶だ!」

 

驚きつつも予約していた居酒屋に入ると、

可愛いし、お酒もいける、話もはずむ♪

いいとこしかない女の子だった!

 

ついつい話が盛り上がり、玲奈を急に誘った理由を聞かれた八谷はペロっとホントのことを言ってしまう。

「いや~。

部長が行橋さんが処女かどうか聞いてこい!っていうもんだから( ´∀` )…」

 

ホントについつい口が滑ってしまったのだ。

 

そこから急に玲奈の態度が豹変する。

明らかに怒っている…。

 

まずい!!!

超怒ってる!!!

 

なんとか取り繕おうと、

「最初のきっかけは部長の依頼だったけど、話してみたらすごく気が合うし楽しいし、

何といっても会社にいる時とは全然違う雰囲気できれいだし・・・。」

一生懸命言い訳すると、

最後の【綺麗だし】の言葉に反応した玲奈が少しうれしそうに顔を赤らめた。

 

「もう少し話したいんだ!もう少し付き合ってよ!」

 

と言った場所が悪かった。

そんなつもりじゃなかったが、

そこはラブホの入り口だったのだ…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

「つまり、そういうことですか?」

 

やばいっ!!!!!

また怒らせちゃう💦

 

続きは本編で…

>>本編はこちらから

 

▼▼画像タッチで試し読み▼▼

 

1話の感想

こういう女子は意外と可愛いこともある!

まじである!!!

でもそれはこれまでよく見てなかったからでして、

よく見ると眼鏡の下の顔は端正な作りだったはずだし、

外見が女性っぽくないから、そもそも視界に入ってなかったんだよねっ!

 

ただ、通常、地味で不細工な女の子を誘ったら、やっぱり地味で不細工である確率は90%だよね(笑)

 

玲奈ちゃんについては当たりだった訳ですが、この子がなぜ待ち合わせの際とびっきりのおしゃれをしてきたかと言うと…。

恐らく、八谷クンに誘われたことが超うれしかった訳ですね!

 

それだけ可愛いとなると、もしかすると普段の姿は敢えて可愛さを隠してガードするためのカモフラージュ????

 

いずれにしても何らかの期待をもって待ち合わせ場所に現れたことは間違いない!!

女子がこういうアピールをするときは

もういただきます!の一歩手前なので頑張ってものにしましょう!!!!

 

八谷君は若干天然なのか、予想外の女子の登場でテンパったのか

かなり余計な一言を言いましたね!

それを言っちゃNGでしょう。

 

雨降って地固まると言いますか…結果的には正直さが功を奏しましたね。

まさかのラブホ前で…。

さぁ。どうなる!

 

いい場所で、いい感じに迫ることに成功したけど、この地味子。

どう反応するのやら…。

リアルにありそうなストーリーでその後の展開が気になりますね!

▼▼画像タッチで即読み▼▼



>>本編もこちらから

ラブホの前で誘われたら地味子がどうでるか、

続きは2話のお楽しみ♪

本編の試し読みはこちらからどうぞ>>

3話のネタバレあらすじはこちら>>

 

▼画像タッチで即読み▼▼



>>本編もこちらから

地味子は意外にエロかった
このギャップが良いのだ♡
↓↓↓とりあえず無料でチェック↓↓↓




▲▲試し読みは面倒な会員登録不要▲▲
詳細ページ>>公式ページ>>